【NEWS】 メガドライブの初CD化ゲーム有り!「MEGADRIVE ~LAST ACTION HEROES~」

Pocket

71jM-fvNRqL__SL1500_

≪Amazonより引用≫

登場から20年以上経ちながら未だ多くのファンを持つセガの16bitゲームマシン・メガドライブ。その晩年に発売され、これまでサントラ化されることの無かった名作ゲームたちにスポットをあてるアルバムが誕生しました。

TVゲームの歴史上でも最大のゲーム機戦国時代に世界中が沸き立った90年代中盤。主軸の座を32bitマシンのセガサターンに譲りながらも、熟成した魅力でこだわりを持つゲームファンの心を掴んだメガドライブ最後期のソフトの音楽を、アクションゲーム中心に収録しました。

コンピュータネットワークの中を駆け抜けるヒーローの活躍を描いた、あのゲームフリーク開発の『パルスマン』。『NiGHTS』のササキトモコの出世作で、流れ星の子供リスターが星々を救う冒険を描く『リスター・ザ・シューティングスター』。そして、漫画の中を冒険するという仰天の世界観と斬新な演出が話題を読んだ『コミックスゾーン』のアクションゲーム3作と、アーケードの人気ゲームの移植であり、光吉猛修の家庭用本格初参加作品でもあるメガドライブ版『バーチャレーシング』を加えた4つのゲームで構成しています。

収録されたすべてのゲームが、オリジナル音源としてはすべて初CD化、さらに『コミックスゾーン』は、当時海外で発表された作曲者自身によるボーカルアレンジアルバムの楽曲すべても加えて、CD3枚に凝縮しました。もちろん弊社独自の技術による高音質なデジタル録音により、極めてクリアな音質でお楽しみいただけます。

ブログ代表
こんばんわ、レトロゲームレイダース/ジョーンズ博士です。

間違いなく人を選ぶサウンドトラック。だからこそ、出荷本数は相当少ないと見た。個人的に、『パルスマン』、『リスター・ザ・シューティングスター』、『コミックスゾーン』はすべて名作だと思っているので、ぜひ手に入れたいところ。とりあえず、奥さんに小遣い増額の抗議に行くぞ!(笑)

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!