【おすすめ品紹介】『アンティーク 宝箱』――宝箱がある空間という贅沢、そこはもうファンタジー。

Pocket

宝箱のある生活
何を入れても特別感


kanri

今回、紹介する商品は、『アンティーク 宝箱』です。

商品の分類としては「収納ボックス」のカテゴリーに入ると思います。正直な話、収納ボックスとしては、もっと機能性の優れたものはたくさんあるでしょう。しかし、そうじゃないのです。私がこちらの商品をオススメする理由はひとつ。「部屋に宝箱がある」。その贅沢さを手に入れられるという一点に尽きます。

とりあえず、画像を見ていただいたほうがいいと思います。こちらです。

宝箱のある生活

いかがでしょうか、この存在感。

こちらの宝箱は「小さい宝箱」と「大きな宝箱」の2つセットとなっています。私もいくつか宝箱系の買い物はしたのですが、宝箱の満足感ってズバリ、「大きさ」です。ある程度大きくないと、宝箱のありがたさが感じられません。

しかし、デカいだけだと、視覚的に「ありゃ?」となることもあります。例えば、『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』。あれ、とてもコンパクトですよね。

大きな宝箱に入れると、今度は入っているモノの価値のありがたみがなくなるというか。大きな宝箱に入っている宝物のサイズが小さいって、なんか、しょっぱい感じになるじゃないですか。

なので、大・小2つあるほうがいいと思っています。

気になるサイズはこんな感じ。

大きい方

小さいほう

サイズ比較

こだわりの加工

ライフスタイルの多様化といわれている時代。個性的なインテリアがもてはやされているものの、結局、お店に置いてあるのは同じようなものばかりで、「個性とは一体なんなのか!?」という思考のループに入り込んでしまう今日この頃。

レトロゲームを愛するみなさんの「個性的なインテリア」として、私はこちらの商品はアリではないかと思っています。

あなたの友達の友達の友達にも、宝箱が家にある家はきっとないはずです。

▼お買い物はコチラから▼

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!