【10分で分かるシリーズ解説】『ボンバーマン』シリーズまとめ

Pocket

ボンバーマンタイトル

この記事は、ハドソンからさまざまなハードで発売されていた『ボンバーマン』シリーズについてまとめたものです。大量生産されてきたシリーズだけに、どんな作品がどのハードで出ていたか把握できていない人も多いのではないでしょうか。今回は家庭用ハードで発売された全68作品についてまとめました。くわしい解説は今後更新していきます。m(_ _)m




ボンバーマン
(ファミコン)

redline 

中古価格:728円 ※駿河屋リンクあり

  

ボンバーキング
(ファミコン)

redline

中古価格:850円 ※駿河屋リンクあり

   

ボンバーボーイ
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:970円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン
(PCエンジン)

redline

中古価格:1800円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンII
(ファミコン)

redline

中古価格:1960円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン’93
(PCエンジン)

redline

中古価格:1420円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン’94
(PCエンジン)

redline

中古価格:850円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン’94 体験版(非売品)
(PCエンジン)

redline

中古価格:1710円 ※駿河屋リンクあり

スーパーボンバーマン
(スーパーファミコン)

redline

中古価格:1180円 ※駿河屋リンクあり

スーパーボンバーマン2
(スーパーファミコン)
redline

中古価格:1232円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンGB
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:1150円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン ぱにっくボンバー
(PCエンジン)
redline
ぱにっくボンバー

スーパーボンバーマン ぱにっくボンバーW
(スーパーファミコン)
redline

中古価格:930円 ※駿河屋リンクあり

天外魔境 電々の伝
(PCエンジン)
redline

中古価格:942円 ※駿河屋リンクあり

スーパーボンバーマン3
(スーパーファミコン)
redline

中古価格:1674円 ※駿河屋リンクあり

とびだせ!ぱにボン
(バーチャルボーイ)

redline

中古価格:828円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンGB2
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:880円 ※駿河屋リンクあり

スーパーボンバーマン4
(スーパーファミコン)

redline

中古価格:2390円 ※駿河屋リンクあり

サターンボンバーマン
(セガサターン)

redline

中古価格:2051円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンコレクション
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:1060円 ※駿河屋リンクあり

サターンボンバーマンセガネット専用
(セガサターン)

redline

中古価格:2590円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン ビーダマン
(スーパーファミコン)

redline

ボンバーマンGB3
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:1030円 ※駿河屋リンクあり

スーパーボンバーマン5
(スーパーファミコン)

redline

中古価格:2990円 ※駿河屋リンクあり

爆ボンバーマン
(ニンテンドウ64)

redline

中古価格:1180円 ※駿河屋リンクあり

サターンボンバーマンファイト!!
(セガサターン)

redline

中古価格:1760円 ※駿河屋リンクあり

ポケットボンバーマン
(ゲームボーイ)

redline

中古価格:880円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンワールド
(プレイステーション)

redline

中古価格:250円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンウォーズ
(PS・SS)

redline

中古価格:400円 ※駿河屋リンクあり


中古価格:1070円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンヒーロー ミリアン王女を救え!
(ニンテンドウ64)

redline

中古価格:660円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンファンタジーレース
redline

中古価格:360円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン
(プレイステーション)

redline

中古価格:1340円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンクエスト(ゲームボーイカラー)
redline

中古価格:690円 ※駿河屋リンクあり

爆ボンバーマン2
(ニンテンドウ64)

redline

中古価格:1700円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンMAX
(ゲームボーイカラー)

redline
b-max_1 b-max_2

ボンバーマンランド
(プレイステーション)

redline

中古価格:250円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンストーリー
(ゲームボーイアドバンス)

redline

中古価格:2300円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンカート
(プレイステーション2)

redline

中古価格:810円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン64
(ニンテンドウ64)

redline

中古価格:8530円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンMAX2
redline

中古価格:1200円 ※駿河屋リンクあり


中古価格:1020円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンジェネレーション(ゲームキューブ)
redline

中古価格:2050円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンジェッターズ~伝説のボンバーマン~
redline

ボンバーマンジェッターズ
(PS2・ゲームキューブ)

redline

中古価格:488円 ※駿河屋リンクあり


中古価格:580円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンランド2 ゲーム史上最大のテーマパーク
(PS2・ゲームキューブ)

redline

中古価格:528円 ※駿河屋リンクあり


中古価格:3500円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンジェッターズゲームコレクション
redline

中古価格:1650円 ※駿河屋リンクあり

ネットでボンバーマン
redline
ネットでボンバーマン

ボンバーマンランドシリーズ ボンバーマンカートDX
redline

中古価格:930円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンバトルズ
redline

中古価格:790円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン
(ニンテンドーDS)

redline

中古価格:1760円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン ぱにっくボンバー
(プレイステーションポータブル)

redline
ぱにっくボンバー (2)

ボンバーマンランド3
redline

中古価格:1280円 ※駿河屋リンクあり

ハドソンベストコレクションVol.1 ボンバーマンコレクション
redline

中古価格:4195円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン 爆風戦隊ボンバーメ~ン
redline

中古価格:500円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンポータブル
redline

中古価格:520円 ※駿河屋リンクあり

Touch!ボンバーマンランド
redline

中古価格:750円 ※駿河屋リンクあり

BOMBERMAN Act:Zero
redline

中古価格:540円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンランドWii
redline

中古価格:3130円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンランドポータブル
redline

中古価格:1430円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマンストーリーDS
redline

中古価格:1440円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン ライブ
redline
ボンバーマンライブ
Xbox Live Arcade用のダウンロードソフト。

タッチ!ボンバーマン スターボンバーのミラクル★ワールド
redline

中古価格:840円 ※駿河屋リンクあり

ボンバーマン
(Wii)

redline

中古価格:2580円 ※駿河屋リンクあり

Wi-Fi8人バトル ボンバーマン
redline
Wi-Fi8人バトル ボンバーマン
Wiiウェア。現在Wi-Fiサービスは終了してしまっているため、8人対戦はできない。しかし、2019年1月まではダウンロード購入可能。

カスタムバトラーボンバーマン
redline
カスタムバトラーボンバーマン

ボンバーマンウルトラ
redline
ボンバーマンウルトラ
プレイステーション3のダウンロード専用ソフト。オンラインで最大8人まで対戦ができる。Xbox版の移植。

いつでもボンバーマン
redline
いつでもボンバーマン
DSiウェア。価格は514ポイント。2画面のボンバーマンは珍しい。

Bomberman LIVE:Batllefest
redline
Bomberman LIVE:Batllefest
Xbox Live Arcade用のダウンロードソフト。ボンバーマンライブの続編。ハドソン製ボンバーマンの最終作。

スーパーボンバーマンR
redline

中古価格:3300円 ※駿河屋リンクあり

8年ぶりに復活した新生ボンバーマン。

いかがだったでしょうか。
ご覧の通りボンバーマンコンプリートの道は果てがありません。加えて地雷率も高い(気がする)。大量生産されたため、作り込みが甘い作品があったり、他のソフトと同じシステムが流用されているなど、まあ感想は人それぞれいろいろあると思うのですが、だからこそコレクションする価値もあるわけで。一部のソフトは流通量が少ないために価格が高騰しつつありますのでご注意を。

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!


=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。