『ファイナルソルジャー』――シリーズ最終作と思わせて、まったく異なるソルジャーがやってきた!

Pocket

『ファイナルソルジャー』の戦いの記録

時空の果てで対峙する宿敵カデルエル!

まとめ

そんなわけで、『ファイナルソルジャー』はキャラバンシューティングとして新しい境地を拓こうとした作品だと思います。前作『スーパースターソルジャー』同様、ヘンに過去作のイメージにとらわれず、新しいシューティングゲームだと思って遊んでいただきたいですね。

とはいえ、問題点がないわけでもなく、やっぱり「間」が生まれるテンポの悪さだったり、難易度設定の作り込みが弱い感じしたり、ワキが甘い感じもするのですが、そこは愛嬌というもの。世の中には本当に出来が悪い作品もある中で、本作はかなり遊べる傑作に分類される作品。発売から20年が経過した今だからこそ、あらためて見えてくる魅力も多い作品です。

ファイナルといえども、ソルジャーの魂は終わりません!
 
 
 

みなさんのコメント

みなさんからの思い出話やウンチクなども募集しています。

※こちらに追記していきます!
 
 
 
 
 

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!


=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。





<Amazonで購入する方は…>