週刊レトロゲームレイダースギルド(8月4日号)

Pocket

こんにちは、レトロゲームレイダー/ジョーンズです。
週刊と言っておきながら先週は更新できなくてすみませんでした。今勤めている会社がベンチャー企業で、俺もそこそこ会社の重要なところを担っているので、瞬間的にすげえ忙しくなることがあるんですよね。なので、今回のように、急にピタッと更新が止まることはこれからもあるかもなんですが、生きてはいると思うので(笑)、ご安心ください。

そういえば、ようやくですが、『天気の子』を観ました。ドリームキャストでプレイした気がするとか言われていますが、俺の感想としては、新海誠監督がプレッシャーに負けて中途半端なものを作っただけの話で、かつての『THE END OF EVANGELION』を観たときと同じ感想を抱きましたね。いやー、驚きました。否定をするつもりはありませんが「合わなかった」という感想で、ただ俺が年を取っただけかもしれませんが。このあたりの詳しい話はもう1つのブログのほうに近日中にアップしますね。

それでは今回も、レトロゲームレイダースギルドのみなさんの活動の記録をお伝えしていきます。
 


今回は、このような活動報告でした。俺もレトロゲームの魅力発掘&発信報告を頑張らなければなりません。それでは、また来週!
 
 
 
 
 

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!


=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。