【NEWS】PS/SS/PCE/メガCD/ネオジオCDに対応したレトロゲーム互換機『POLYMEGA』が、2021年9月12日発売決定という件

Pocket

ジョーンズ
ジョーンズ

2018年に予約販売を受け付けてから3年。ベータテストとかあったけど全然使用品が届かなかった『POLYMEGA(ポリィメガ)』が、ようやく動き出すようです。

発売決定とのことですが、正確には2018年9月~2020年4月までに予約された分の配送が開始されるということで、これから予約したものが届けられるようになるのはもう少し先の話になるみたいですね。

『POLYMEGA』とは

くわしくは、こちらの公式ホームページをご覧ください。
 

Play legacy video games on Polymega® including PS1, Saturn, Sega CD, Mega, CD, 3…
polymega.com

ひと言でいうと、プレイステーション1、セガサターン、PCエンジン CD-rom2、PCエンジン SUPER CD-rom2、メガCD、ネオジオCDといったCD-romのレトロゲームが1台で楽しめてしまうレトロゲーム互換機です。これまで発売されていたレトロゲーム互換機は、カートリッジに対応したものばかりだったため、CD-romのソフトが活かせる初の互換機となります。

加えて、大体1万円くらいする各種モジュールを取り付けることで、PCエンジン、メガドライブ、スーパーファミコン、ファミコンのカートリッジゲームも遊べるようになります。

価格は、ベースユニットのみで449ドル(約5万円)となっています。
 

これがベースユニット。これだけでCD-romのゲームが遊べます。
こういうふうに外れて、各種モジュールをドッキングさせられます。
パワーモジュールをセットすれば、ファミコンやNESのゲームもプレイ可能に。
スーパーモジュールをセットすれば、スーパーファミコンとSNESのゲームがプレイ可能に。
メガモジュールをセットすれば、メガドライブ、ジェネシス、スーパー32Xのゲームがプレイ可能に。
ターボモジュールをセットすれば、PCエンジン、ターボグラフィックス16、スーパーグラフィックスのゲームがプレイ可能に。

購入を検討される方

こちらのページよりご購入下さい。
 

ジョーンズ
ジョーンズ

俺も予約しているので、商品が届きましたら、随時、レポートを発信していきますね!

▼「面白い!」と思ったら▼
下記2つのバナーのクリックをお願いしますm(_ _)m


 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: