【ウラ技】『沙羅曼蛇』(ファミコン)のウラ技一覧

Pocket

プレーヤー255機

【1】まず、2プレイでゲームを始める。
【2】次に、残機表示を1プレイヤーは00に、2プレイヤーは01にする。
【3】そして、同時にやられるように2機を重ねる。そのとき、コントローラⅠのAボタンで連射しながらやられる。

すると、普通だったら1機しか登場しないのに2機とも出てくる。そして、2プレイヤーの残機が255機になっている。

?

マルチエンディング

エンディングは、3種類あり、コンティニュー回数によって変化する。
コンティニューを使わずにラストまで行くと戦闘員の姿。
コンティニューを1~2回だとビックバイパー。
コンティニューが3回だとヘルメットのエンディングが見られる。

?

関連記事

【良作発掘】『沙羅曼蛇』(ファミコン)――サラマンダーでも、ライフフォースでもない第三の蛇は、スケルトンカセットでやってきた!
この記事は、レトロゲームファンの管理人が、ファミコンで発売された『沙羅曼蛇』の魅力を語るゲームレビューです。
retrogameraiders.com

 

さいごに

ジョーンズ
ジョーンズ

ブログランキングに登録しています。この記事を読んで「面白い!」「応援したい!」と思ってくださった方は、下記の2つのバナーをそれぞれクリック(外窓が開きます)してくださると、更新がんばる気が湧いてくるのでうれしいです!




 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: