READ MORE

【名作発掘】『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』――人生に大切なことはすべてダンジョンが教えてくれた。

この記事は、チュンソフトのスーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』を紹介するものです。ひと味違った視点で、本作の魅力を深掘りしてみました。

READ MORE

【名作発掘】『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2版)』─―そして、DQは原点回帰へ…。

この記事は『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』について解説したものです。ドラクエ8は何を目指して作られたのか。何が面白いのか。今プレイするとしたときどう向き合うべきなのか。分かりやすくまとめてみました。

READ MORE

【名作発掘】『 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち 』─―平和な日常が侵食されていく恐怖!最凶の“オトナの童話”。

この記事は『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』について解説したものです。ドラクエ7とはどんな作品だったのか。今遊ぶとき、どう向き合うべきなのか。私なりの見解を述べさせていただいています。

READ MORE

【名作発掘】『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』─―世界を旅する大冒険って、こういうことさ。

の記事は、エニックスの『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』について解説したものです。大冒険を感じさせてくれる本作を今遊ぶにあたっての注意点と、楽しさを感じるべきポイントを、レトロゲームファンの管理人がまとめているレトロゲームレビューです。

READ MORE

【名作発掘】『ドラゴンクエスト』─―背中を誰にも守ってもらえない勇者はただ一人、前を向く。

この記事は、ドラゴンクエスト1作目『ドラゴンクエスト』の紹介記事です。本作が何を目指して作られたか。今遊んで楽しむべきポイントはどこか。レトロゲームファンの管理人が分かりやすく説明してみたレトロゲームレビューです。

READ MORE

【名作発掘】 『ドラゴンクエストIV』――2人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。一人は泥を見た。一人は竜を見た。

この記事は『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』について分かりやすく解説したものです。ドラクエ4とは何を目指した作品だったのか。今プレイするときにどう向き合うべきなのか。ちょっとまとめてみました。提供はゲームブログ『レトロゲームレイダース 最後のゲー戦』です。#評価 #感想

READ MORE

【名作発掘】 『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』─―父の背を追い、父を超えて、少年は勇者になる。

この記事は、ファミコンゲーム『ドラゴンクエストIII』について解説したものです。ドラクエ3のどこが名作なのか、何が面白いのか。今あらためて分かりやすく整理してみました。提供はゲームブログ『レトロゲームレイダース 最後のゲー戦』です。