【雑談】いっしょに『スプラトゥーン2』で遊びませんか?フレンド募集しています!

Pocket

こんばんわ、レトロゲームレイダー/ジョーンズです。
「いまさらスプラ2かよ…」という感じですが、最近、『スプラトゥーン2』をはじめました。なぜかというと、以前、小学生の息子と『モンスターハンターライズ』で遊ぶために、ニンテンドースイッチライトを買ったんですね。これで遊ぶ親子プレイが結構面白かったんですよ。

で、『モンスターハンターライズ』のハンターランク上げにも飽きて、また、親子で遊べるゲームはないかなーと思って、息子と意見が一致したのが『スプラトゥーン2』でした。WiiUの『スプラトゥーン』はそこそこ遊んでいたのですが、もう5年くらい前の話です。『スプラトゥーン2』が発売されたころは、ガチな人たちのノリになんかついていけないものを感じて触れていなかったんですよね。そんなわけで、かなり乗り遅れた感じではあるのですが、親子で『スプラトゥーン2』をはじめました。

はじめたのはいいのですが、まあ、今、オンラインにいる人たちのランクが高いこと!ウデが錆びついたおっさんシューターなんてまったく歯が立ちません。奴ら手加減しないので瞬殺ですよ。瞬殺。ナワバリバトルで面積取るだけでは飽き足らず、俺たちをスタート地点から出られないように追い込んで、スペシャル攻撃でスタート地点でキルですよ。人がなす術もなくやられていく様を見て、パシュパシュパシュパシュと着水くり返して煽ってやがります。

あやうく、怒りのあまり、買ったばかりの58Vテレビにプロコンを投げつけるところでした。

投げつけなかったのは、同じチームで惨敗した息子の泣き顔を見たからです。「ぐや゛じい゛…」。鼻水垂らして泣いています。『スプラトゥーン2』で遊ぶというのは失敗だったかな、とも思いました。しかし、息子は小さい拳を握りしめていいました。

「僕は、アイツに、勝ちたいっ!」

キュンとしました。あれ。なんだろう。この感じ。昔、『ファイブスター物語』で少年ヨーンが最愛のファティマ「バーシャ」を奪った黒騎士よりも強い男になる決意のシーンを読んだ時のような感じ。息子よ。お前、なかなか熱い魂を心に宿しているじゃないか。

そんなわけで、『スプラトゥーン2』をやり続けています(笑)

ついでといってはナンですが、スイッチのフレンドも募集しています。

フレンドコード SW-2064-4308-2041
アカウント名  レトロゲームレイダー

『スプラトゥーン2』などでお会いしたらよろしくお願いいたします。m(_ _)m

created by Rinker
任天堂
¥5,482 (2021/09/28 14:21:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥880 (2021/09/28 14:21:23時点 Amazon調べ-詳細)
▼「面白い!」と思ったら▼
下記2つのバナーのクリックをお願いしますm(_ _)m


 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

=注意=
この記事に使われているゲーム画面やゲーム音楽の著作権はすべて権利者にあります。当ブログは権利者の温情によって使わせていただいている立場ですので、権利者から削除要請があった際には迅速に対応いたします。




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: